Make good things

T.READ

FUKUOKA / JAPAN

Things

キャンとマッチ

キャンとマッチ

by MayoGoto on 2021.6.5 Sat

6月、今年ももう折り返し地点になりましたね。
晴れの日が多いし、個人的にはすっかり夏モードなんですが、
夏休みの計画はなかなか立てられそうにありませんね〜。

夏休みといえば、コロナのやってくる前は色んな場所に住む友人たちが福岡に集まり、いわゆるマイクロツーリズム的なお出かけを楽しんでいたものです。

思い出に浸ろうとしたものの写真がなかった…。友人のインスタより、もう3年も前のことだったけど、この宿また行きたい。
久留米の「満点の庭」という一棟貸しの宿。ここに泊まって、お風呂は近くの「みのう山荘」で、夜は食材持ち込みによるバーベキューや好みのケータリングをするコースがおすすめです!

ここからが本題。この久留米の旅でも一緒だった友人ふたり、キャンとマッチから、素敵なお知らせがあったので紹介です。

余談ですが、長崎出身の私が福岡に来てすごいなと思ったことのひとつはみんなのキャッチーなあだ名を付けるセンス。
ここに登場するキャン=ナオミ→Naomi Campbell→キャンベルちゃん→略してキャン。
ちなみに、セリーヌもいます(笑)。

大阪に住む「Campbell」というアクセサリーブランドのデザイナーをしているキャンのアクセサリーをメインに、イギリスに住むイラストレーターのマッチとのコラボアイテムも取り扱うポップアップストアが開催されます。兵庫での開催なのですが、この期間にタイミングよくあちらへ行かれたなら…ぜひ!
そして関西エリア在住の方々、よかったら一度ご覧ください。

日程:6/9〜6/15まで
場所:川西阪急3F[Map

「Campbell」は、色合いが絶妙な天然石を使ったハンドメイドのアクセサリーブランド。デザイナーのキャンが、海外で直接買い付けてきた珍しいパーツや素材感の面白いパーツを巧くミックスしたデザインが特徴です。

最近リリースされ人気のアイテム。40年近く倉庫で眠っていたという状態がとてもいい、デッドストックのクリスタルクオーツのリング。1981年に閉山した乙女鉱山産のもので、今ではなかなかお目にかかれないものだそうです。ラフロックといってサイズや色、形、透明度などがひとつひとつ違います。

コラボアイテムはこちら。

キャンのブランドロゴやパッケージデザインもやっているマッチのイラストをメインにしたポストカード。アクセサリーのイメージからインスパイアされた、素敵な女性たちの姿が描かれています。

先ほどのクリスタルクオーツのリングをはじめ、モチーフとなったアクセサリー。

イラストレーターのマッチは雑誌や広告の世界を中心に、女性や子ども向けのイラストをやっています。作品制作も日々行なっていて、ホームページにそのイラストがたくさん掲載されていたので、ぜひこちらも見てみてください!
https://www.machikotorio.com/

マッチのこの感じのイラストで、絵本が見てみたいなと思う今日この頃。早くまたみんなで集まって、あれやこれやとやりたいことの話がゆっくりできますように。

Writer
後藤 麻与
後藤 麻与

エディター